ブログ 一覧

  • 創業時に使える8つの資金調達方法

    創業時に使える8つの資金調達方法 全ての会社がすべての方法を使えるわけではありませんが資金調達には細かく30種類ほどの方法があります。 ここでは、その方法のうち創業時に使える8つ方法を解説します。   まずは大分類。資金調達方法の3分類 資金調達は大きくわけて次の3つにわかれます

    続きを読む»

  • ご当地ルール by 経営改善支援センター

    みなさん、こんにちは所長の石黒です。   弊社では顧問先の事業計画書の作成を支援しています。 その中で5月にできた早期経営改善計画の補助金を利用しています。 簡単に説明すると、早期経営改善計画の策定を行う中小企業に対して 認定支援機関(弊社)が支援する場合に国がその費用の2/3を

    続きを読む»

  • 経営者保証に関するガイドラインについて

    中小企業庁は、経営者の思い切った事業展開や、早期事業再生等を応援するために、「経営者保証に関するガイドライン」を公表しています。   経営者保証に関するガイドラインは、経営者の個人保証について、 (1)法人と個人が明確に分離されている場合などに、経営者の個人保証を求めないこと (2)多額の個人

    続きを読む»

  • 生涯現役起業支援助成金

    来年も「地域創造的起業補助金」という形で、経済産業省から創業者向けの補助金が募集されるようですが、実は厚生労働省も創業者向け助成金を出しています。 それが「生涯現役起業支援助成金」です。 この助成金は40歳以上で起業する方が対象になりますが、これから創業・起業を考えていて尚且つ人を雇おうとしている方なら、是非知って

    続きを読む»

  • 研究開発助成金事業

    国や地方公共団体だけでなく、民間にも助成金を出しているところはあります。 三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の新技術、新製品等の研究開発に対する 助成金の交付事業を行っています。 それが、「研究開発助成金事業」です。 【応募資格者】 原則として設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中

    続きを読む»

  • 来年度の補助金予報

    来年度は、【ものづくり補助金】の募集は、なくなりそうな気配です。 9月1日(金)に、経済産業省来年度予算の「概算要求」が公表されました。 http://www.meti.go.jp/main/yosangaisan/fy2018/index.html 年度の補正予算案で、新たに募集する可能性もないとは

    続きを読む»

  • 出版のお知らせ!

    融資を引き出す創業計画書 つくり方・活かし方 単行本 A3用紙一枚で融資担当者の興味を引く創業計画書とは? ただ、漠然と起業する事業の概要を計画書に書き込むだけでは当然のことながら融資は下りません。 融資を引き出す重要なポイントは、起業する本人のこれまでの経験、起業後の売り上げ見込み、企業動機などに一貫したストー

    続きを読む»

  • みなさん、こんにちは所長の石黒です。

    やっと弊所もホームページを開設し、ブログも開始することとなりました。 昨年の7月開業して丸1年たちました。 おかげさまで顧問先数も順調に伸び従業員も4人に増えました。 事務所内の体制が落ち着いてきたので、さらに顧客満足度を高めるため情報発信にも力を入れていこうと思っています。 弊社の得意分野とし

    続きを読む»

カテゴリ別

お気軽にお問い合わせください

サービス案内

創業支援
資金調達支援
経営会議コンサル
企業防衛
相続対策・相続税申告

セミナー情報

創業経営者必見、『それぞれの事業に合った』創業融資を『少しでも有利に進める』方法を出し惜しみする…

more