設備投資を検討の方、必見2018.06.21

【設備投資を検討の方、必見】

おはようございます。今日は、まもなく認定が開始される予定となっている先端設備等導入計画についてご紹介します。

国策として日本では今後3年間を中小企業の生産性革命の実現に向けた集中投資期間と位置づけ,市町村の認定を受けた中小企業の設備投資を支援することとされています。

 

具体的には中小企業が①計画期間内に ②労働生産性を一定程度向上させるため ②先端設備等を導入する計画を作成し、その設備が所在する市町村における「導入促進基本計画」等に合致する場合に市町村の認定を受けることができます。その認定を受けたうえで、計画にある設備投資を行うと次のような優遇を受けることができます。

 

①認定を受けた中小企業が新たに取得した設備に係る固定資産税については,市町村の判断によって,最大でゼロとする特例措置が設けられる。

 

②現在公募中の国の各種補助金(下記参照)について,優先採択の対象となる。

・ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金(ものづくり補助金)

・小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)

・戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)

・サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT補助金)

 

この認定には、この計画には認定経営革新等支援機関の事前確認が必要となっております。

弊社も認定経営革新等支援機関に登録しております。設備投資を検討されている方はぜひご活用ください。

 

http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000235420.html

カテゴリ別

お気軽にお問い合わせください

サービス案内

創業支援
資金調達支援
経営会議コンサル
企業防衛
相続対策・相続税申告

セミナー情報

創業経営者必見、『それぞれの事業に合った』創業融資を『少しでも有利に進める』方法を出し惜し…

more