創業支援

法人設立=税理士と顧問契約?
そんなのおかしくないですか?

=6ヶ月後には「税理士要らず」!

サービス訪問(例)

  • 第1回

    損しないための手続き丸ごと!

    ▪ 
    設立後すぐ必要な税金届出手続き支援
    ▪ 
    プロがすすめる資料整理&保管方法のコツ
    ▪ 
    会計ソフト導入サポート
    ▪ 
    会計ソフトによる日常記帳業務の自立化サポート、など
  • 第2回

    後悔しない役員報酬の決め方!

    ▪ 
    役員報酬に関する法人税ルール、報酬決定の注意事項
    ▪ 
    まだ間に合う!自分の報酬額を「正しく」「お得に」決める
    ▪ 
    会計ソフトによる日常記帳業務の自立化サポート、など
  • 第3回

    経費を使う&計上するときのコツ!

    ▪ 
    給与等の源泉所得税の計算、税務署への納付事務の説明指導
    ▪ 
    知っておきたい経費計上の注意点とコツ
    ▪ 
    赤字より怖いもの
    ▪ 
    会計ソフトによる日常記帳業務の自立化サポート、など
  • 第4回

    自社の利益の傾向、こう読む!

    ▪ 
    帳簿の傾向で自社の体質チェック
    ▪ 
    税金業務の年間スケジュール
    ▪ 
    法人税ルール基礎編
    ▪ 
    経費を使いながら利益を上げる方法
    ▪ 
    会計ソフトによる日常記帳業務の自立化サポート、など
  • 第5回

    法人税、こう準備すればお得!

    ▪ 
    知っておくとお得な法人税ルール
    ▪ 
    自社の会計傾向にあわせて考える節税プランあれこれ
    ▪ 
    記帳業務の省力化
    ▪ 
    会計ソフトによる日常記帳業務の自立化サポート、など
  • 第6回

    決算書を、味方にする!

    ▪ 
    決算書から読み取る、お金の流れと自社の強み
    ▪ 
    あわてずに済む!今から準備しておける決算の概要シミュレーション
    ▪ 
    会計ソフトによる日常記帳業務の自立化サポート、など

卒業!

税理士要らずの低コスト&自立企業へ

期間中は電話やメールでの相談も無制限!

  • 法人設立の手続き支援

    法人設立時には多くの手続が必要となります。手続によっては提出を忘れると損をしてしまうこともあるので注意が必要です。
    弊社では設立に関する手続きはもちろんのこと、節税のために注意すべきポイントや出しておくと有利になる届出書等についてもレクチャーします。税理士では対応できない手続きについては各種専門家と連携してサポートいたします。

  • 事業計画書作成支援

    「経営・税務」のプロの視点から、実現可能性が高く資金調達がしやすい計画書作成を支援します。
    創業融資の借入や補助金の申請では、事業計画書がとても重要になります。また、事業計画書は事業を軌道に乗せるための羅針盤です。弊社が支援することで、やるべきことがより明確になります。

  • 会計ソフトの導入支援及び記帳指導

    事業計画で掲げた目標を達成するには現状を把握する必要があります。
    会社の現状を適時に把握するためには会計ソフトの導入と日々の業務フローの確立が必要不可欠です。弊社では会計知識がない方にも資料の整理方法から会計ソフトの操作方法、会計の活かし方まで、その方の段階に応じて指導させて頂きます。

  • 創業融資の申請支援

    事業を早期に軌道に乗せるためには、適正な資金調達を行い、当面の事業資金を確保することが必須です。
    事業資金を確保することで事業に集中でき、また日銭を追わなくて済むため適正な取引を行うことができます。多くの創業支援をしてきましたが、創業時の資金調達はその後の事業に大きく影響しています。
    弊社では資金調達の考え方のレクチャーから、金融機関の開拓支援、信用力を高める資料の作成支援などトータルでサポートいたします。

  • 知っておくべき税法・制度のレクチャー

    会社を経営する上で知っておくべき税制や制度について基本的なところの講義を行います。具体的には法人に関係する税金・役員報酬の設定・消費税の計算方法・三共済(節税で使える制度)・補助金助成金の調べ方などです。
    基本的な内容を理解して頂くことで弊社とのコミュニケーションが円滑になります。また、知らなかったせいで損をしてしまうという事態も防ぐことが可能です。
    税理士にすべてを丸投げしているために損をしてしまっている方が多いのが現状です。

お問い合わせはこちらから