創業サポート後インタビュー 第1弾2019.07.30

創業後インタビュー 第1弾 川井 俊昭様(Kamogawa Style)

今回は実際の弊社がサポートさせていただき開業されて3か月の川井様にインタビューをさせていただきました。

川井様は京都市西京区で平成31年4月27日にレストランを開業されました。

Kamogawa Styleの情報はコチラ

  

サポートを受けて開業されるまで、開業されてからのうれしかったことや悩みなどを率直に語ってもらいました。

開業までに考えていたことや不安は何ですか?

川井様:今まで雇われてシェフをしていたが、これからは事業主としてやっていかないといけないということが一番の

プレッシャーでした。

仕事の内容は変わらないので、調理ということに関しては不安はありませんでしたが、自分が先頭に立って

内部の人材にについてやお店を切り盛りしていくことはちゃんとできるだろうかと不安でしたね。

開業出来たときの気持ちはどういったお気持ちでしたか?

川井様:正直お客様がちゃんと来ていただけるのかというドキドキ感はありました。

開業にあたり連絡先のわかるお客様には直接電話をさせていただきましたし、DMも500通ほど配りました。

電話では行かせてもらいますと言っていただけていても、正直オープンまではほんとに来ていただけるか、

来ていただけても満足していただけるかなど、不安は常にありました。

開業されて実感していることは何かありますか?

川井様:開業して間もなく、ご連絡させていただいたお客様が来ていただいたときは本当に嬉しかったですね。

こだわった内装部分等も気に入っていただけたので正直ホッとしています。

開業してから不安なことや困ったことはありますか?

川井様:オープン当初にきていただいたお客様へ良いものを提供しようと思うあまり、原価率が想定よりオーバーして

しまうこともありました。お客様の満足感と商売としての折り合いをつけていくことは難しいとも感じています。

開業してからこういったことは誰かにサポートしてほしいということはありますか?

川井様:正直経営に関してはまだまだわからないことだらけなので、色々教えてほしいことはありますが、

一番は将来的に設備投資が必要になった時に、その設備を入れてもやっていけるのかなどの数字面でのサポートは

してもらえると助かります。

あとは同業他社や世間的にどんなことが流行っていて、こういったことを取り入れてみてはどうかなどの提案を

してもらえると非常に助かります。

弊社のサポートを受けてよかったことは?

川井様:資金調達については全然わからない状態だったので、サポートしてもらって希望額を調達してもらえたのは、

本当に助かりました。その資金のおかげで希望していた設備投資ができたのでスムーズに開業することが出来ました。

逆にこういったことはもっとサポートしてほしかったということは?

川井様:希望していた必要な設備を入れたが、追加工事が必要になり想定外の資金がかかったので、そういったことが

あることも伝えてほしかった。

最後にお店のアピールをお願いします!

川井様:昼間はランチとカフェ、夜はコースメニューを扱っており、特に夜のコースメニューでは質の良いお肉を

提供させていただいております。

12名までなら落ち着いた雰囲気の中で目の前で焼き上げるステーキをお楽しみいただけます!

当店は阪急松尾大社駅から有名な鈴虫寺・苔寺への道中にありますので、観光で来られた際には休憩に

ぜひお立ち寄りください。

 

 

実際にお話を伺ってみて、開業前は正直不安なところがたくさんありましたが、開業して良かったとおっしゃっていました。

事前に計画も相談して作成させていただいていますので、このぐらいの売上が必要という数値も意識をされているため、

一喜一憂はせず必要な手立てを講じるよう計画されています。

このように計画作りのお手伝いから、資金調達の支援までトータルでサポートさせていただきますので、

ぜひ一度弊社へご相談ください!

カテゴリ別

お気軽にお問い合わせください

サービス案内

創業支援
資金調達支援
経営会議コンサル
企業防衛
相続対策・相続税申告
財務顧問支援

セミナー情報

創業経営者必見、『それぞれの事業に合った』創業融資を『少しでも有利に進める』方法を出し惜し…

more